あいづ広域観光情報センターiらんしょ。|AIZU NEWS

会津に来らんしょ

更新情報

 
 
 
平成29年7月26日
<お知らせ>喜多方市にて『日橋川・川の祭典』が開催されます
 
平成29年7月25日
<お知らせ>『ばんげ夏マルシェ2017』が開催されます 
 

 

 

その他、FaceBookも随時更新中!!ぜひご覧ください(*^^)v 
 
 
【動画】会津を旅するミスワールドです♡
 
会津を旅する①会津を旅する②会津を旅する③会津を旅する④会津を旅する⑤
 
 
<会津17市町村プロモーション映像>
 
みどころ紹介「夏」バージョン みどころ紹介「秋・冬」バージョン

喜多方市にて『日橋川・川の祭典』が開催されます!

2017年7月26日

喜多方市にて第32回二市一ヶ村(喜多方市・会津若松市・湯川村)
『日橋川・川の祭典』が開催されます!
 
華やかな日本花火と、豪快な炸裂音が特徴の中国花火の共演。
およそ1万発の花火があがりますので、ぜひご来場ください。
 
 
◆開催日◆ 平成29年7月30日(日)
 
◆時間◆  19:15~20:30(予定)
 
◆会場◆  日橋川緑地公園自由広場特設花火会場
      ※なお、交通規制のため、お車での来場は混雑が予想されます。
       JR磐越西線をご利用ください。
       会場まではJR磐越西線塩川駅より徒歩20分になります
 
◆お問合せ◆ 喜多方市塩川総合支所 ℡0241-27-2111
 
会津若松観光ナビより引用】
 
川の祭典
 

 

『ばんげ夏マルシェ2017』が開催されます

2017年7月25日

☆日時☆
7月29日(土) 10時~14時

 
☆場所☆
会津坂下町 八幡コミュニティセンター

 
☆イベント☆
●竹の器を作って食べる!流し素麺
●坂本屋さん、くま福さんに学ぶ お饅頭・ひしまき作り
●会津坂下産野菜・果物シロップのかき氷
●会津伝統野菜トークセッション(参加無料)
 ゲスト:長谷川純一さん・慶徳敬子さん・会津農林高等学校
 
☆出店者リスト(一部抜粋)☆
 
●aiko
 アニマルフェイスペイント 体験料 500円
 
●ё豆や よーだcoffee
 自家焙煎の珈琲豆販売(粉にもできます)
 
●IZAKAYAくま福
 奥会津(南)名物マトン炭焼き
 坂下野菜のカクテル(野菜カルピス)
 
●フラワーファーム SATO
 純白のカスミソウと色染めカスミソウの販売
 
●木工房MEGURO
 桐小物、桐まな板、スプーン作りワークショップ
 
他出店多数!
 
ばんげマルシェ夏Facebookより引用】
 
ばんげマルシェ夏2017チラシ

ばんげマルシェ夏2017出店者リスト

明日開催!『湯野上温泉 湯祭り』

2017年7月24日

■開催日■
7月25日(火)
 
■場所■
湯野上温泉開発㈱脇広場

 
■スケジュール■
15:00~ 出店OPEN
17:30~ 子供お湯掛け行列
19:00~ 弾き語りライブ
19:30~ 大川渓流太鼓
20:30  終了
 
<お問合せ>
湯野上温泉観光協会
TEL:0241-68-2818

 
湯野上温泉 湯まつりチラシ

『第22回 会津高原たていわ夏まつり』が開催されます

2017年7月23日

.・*日時*・.
7月29日(土) 12時開場

 
.・*場所*・.
南会津町 会津高原たかつえスキー場

 
●入場無料・小雨決行●
 
☆ステージプログラム☆

12:00~12:05 開会あいさつ
12:10~13:15 舘岩歌謡クラブ(歌謡ショー)
13:20~13:35 友愛サークル(太極拳)
13:40~14:20 会津高原GGバンド
14:25~14:55 田島吹奏楽団
15:00~15:30 ジュース早飲み大会
15:35~15:50 チームキビタン
15:55~16:05 んだべぇ体操
16:10~16:50 ジャンケン大会
16:55~17:10 パチッコリン
17:15~17:45 現代版組踊り(チーム息吹)
17:50~18:20 YOSAKOI(紅歌舞)
18:25~18:40 パチッコリン
18:45~19:15 舘岩太鼓(舘岩太鼓保存会)
19:20~19:50 歓迎セレモニー
20:00~21:00 花火大会
 
ゲストにパチッコリン登場!
お笑いライブで開場を盛り上げます。
 
ジャンケン大会では、浴衣でお越しの方限定の企画があるとか。。。
花火大会では、スターマインやナイアガラなど、二千発打ち上げ予定!
 
ご家族・ご友人お誘い合わせで足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
<お問合せ>
(公財)南会津町振興公社舘岩支局
TEL:0241-64-5677

 
南会津観光物産協会 舘岩観光センターホームページより引用】
 
たていわ夏まつり チラシ

たていわ夏まつり スケジュール

週刊 お日市情報☆

2017年7月21日

7月23日(日) 愛宕神社(東山町)
☆辰、巳、丑年の守り神・火伏の神・商売繁盛・学問成就の神
本殿内に掲げられている絵馬のうち四面が市の文化財に指定されています。 
 
7月23日(日) 日限(ひぎり)延命地蔵尊(日新町)
 
7月23日(日) 櫻ヶ丘出世地蔵尊(東栄町)
☆大願成就
寛永14年10月に島原に内乱が起こり、保科正之公の家臣安井又佐衛門が君命により、叛乱鎮撫に参加した際、石の地蔵尊の御体を借り、これを盾として手柄をたて大いに面目を施したそうです。この功績を地蔵尊の功徳と感激し、これを背負い帰国、信仰怠りなく以後出世を重ねたという言い伝えがあります。
 
7月23日(日) 柿本稲荷神社(西七日町)
☆商売繁盛
西福寺に属しています。寺の幔幕には右丸に稲束、右宝生の玉に火炎模様が描かれています。
 
7月24日(月) 文殊菩薩祭・自在院(相生町)
☆学問成就
 
7月25日(火) 柳原天満宮(柳原町)
☆学問の神様
菅原道真を祀ってある神社で、北野天満宮から分かれたといわれています。
 
7月27日(木) 諏訪神社(本町) 
☆商売繁盛・身体堅固
おすわ様。昔は授光祭という町をあげての祭りがあり、この日は郭内の侍も町人も仕事を休み、町人は趣向を凝らした山車を作り、町中を引いて歩いたと古文書にも記されているそうです。市内でも規模の大きなお日市となっています。

南会津町にて『会津田島 祇園祭』が開催されます!

2017年7月18日

■日時■
7月22日(土) 例祭
 23日(日) 渡御祭(とぎょさい)
 24日(月) 大々御神楽祭(だいだいおかぐらさい)

 
会津田島祇園祭は、鎌倉時代の文治年間(1185年頃)、時の領主 長沼宗政の祇園信仰により、この地に祇園の神(牛頭天皇須佐之男命)を居城鎮護の神としてまつり、祇園祭の制を定め、旧来よりの田島鎮守の田出宇賀神社の祭りと共に行われた事が起源とされています。この祭りは古くより『西の祇園社、中の津島社、東の田出宇賀社』と言われ日本三大祇園祭の一つと称し伝えられています。
 
明治12年より田出宇賀神社の祇園祭日に併せ、隣地にまつる熊野神社祭礼を祇園祭の格例に準じて行うことが定められました。
 
祭りの賄い献立にふきを多く使用することから、俗に「富貴祭=ふきまつり」とも呼ばれています。また御神酒に濁酒を使用することから「どぶろく祭り」、屋台の運行が激しいことから「けんか祭り」とも呼ばれます。
 
<お問合せ>
南会津町観光物産協会
TEL:0241-62-3000

 
会津田島祇園祭 公式サイトより引用】
 
会津田島祇園祭チラシ

昭和村にて『からむし織の里フェア』が開催されます

2017年7月17日

本州唯一のからむし生産地である昭和村にて、今年もからむし織の里フェアが開催されます。
昭和村では、からむしの生産と苧引き(おひき)の技術が国選定保存技術に、
またからむし織は福島県指定重要無形文化財として認定されています。
時間と労力がかかる”からむし織”は通気性、吸湿性、肌触りに優れており、
布は軽くとても丈夫な繊維。
これを着たら他の着物は着れないという快適さから 「氷を纏ったような涼しさ」と評価されている、幻の繊維・着物なんですよ!
このからむし織の里フェアでは、普段は目にすることのできない「からむし織の工程」をみることができます。
”苧引き(おひき)” ”つむぎ” ”苧績み(おうみ)” 昔ながらの織機で作る”地機織”まで、
各コーナーにて実演がありますので、ぜひご覧になってください。
 
 
その他にも、織姫体験生や一般参加者による「からむし織り着物show」、
「からむしコースター織り体験」、あっけらかんの「マジック漫才」や、
磐城第一高校生の「フラダンスショー」などステージイベントも満載です!
 
1日目の夜は、花火も上がります!!
 
 
☆日時 平成29年7月22日 9:00~20:00 、23日9:00~15:00
 
☆場所 道の駅 からむし織の里しょうわ
 
☆問合せ先☆ からむし織の里フェア実行委員会 0241-57-3700

奥会津歳時記の郷HPより引用】
 
からむし織フェア表
 
からむし織フェア裏

猪苗代町野口英世記念館にて『夏休みおもてなし企画』開催中

2017年7月16日

猪苗代町にある、「野口英世記念館」では、
平成29年7月15日(土)から8月27日(日)の夏休みの期間中、
『夏休みおもてなし企画』として、下記の内容の企画を実施します。
 
どの企画も「おもてなしの心」を大切にし、子どもから大人まで、
ご家族・グループ・団体のどのお客様にも楽しんでいただくことが出来ます。
参加料は入館料に含まれております。(※ただし缶バッジ製作を除きます)
夏休みの課題学習にもぴったりの企画ですので、ぜひご利用ください。
 
☆野口英世サマーキッズ
 小・中学生を対象とした特別授業で、夏休みの研究課題に最適です。(所要時間約120分)
 実施日時:7月29日、8月12日(13:00~15:00)※事前予約(電話、FAX、E-mail)
 
☆野口英世記念館オリジナル缶バッジ製作体験
 野口英世記念館広報大使ヒディのイラストに好きな色や文字を描き、世界に一つしかない
 オリジナルの缶バッジを製作していただけます。(所要時間約10~15分)
 実施日時:7月15日~17日、23日、30日、8月6日、11日~16日、20日、27日
     (各日限定100個 9:00~16:00)
 参加料:500円
 
☆なりきり!英世博士
 つけ髭と白衣で野口英世になりきって館内を見学、写真撮影などをしていただけます。
 実施日時:7月15日~8月27日
 
☆ワークシート「探検!発見!野口英世」
 ワークシートをもとに館内を見学し、野口英世について学ぶことができます。
 夏休みの課題学習に最適です。
 実施日時:7月15日~8月27日
 
☆ピンポイントガイド
 学芸員がテーマをしぼって分かりやすく解説をします。(所要時間約20分)
 実施日時:7月15日、22日、29日、8月5日、16日、19日、26日(11:30~/14:30~)
 
☆紙芝居「野口英世」
 野口英世の生涯を紙芝居でわかりやすくご紹介します。(所要時間約7分)
 実施日時:7月16日、17日、23日、30日、8月6日、11日、13日、15日、20日、27日
     (11:00~/13:00~/14:00~)
 
☆野口英世記念館広報大使ヒディのおもてなし
 ヒディがみなさまをおもてなしします。ヒディと触れ合い一緒に写真撮影などが体験できます。
 実施日時:7月16日、17日、30日、8月5日、6日、11~16日、19日、20日、26日、27日
    (12:00~12:20/15:00~15:20)

野口英世記念館公式HPより引用】
 
野口英世記念館表
 
野口英世記念館裏

1 / 5712345...102030...最後 »

ページのトップへ